INITIAL起業家紹介 note

1
記事

「孤独な時間を埋めるつながりを広げたい」コミュニティに見出した可能性

「次の時代に求められる会社とは、孤独という社会問題を解決する企業ではないか」
株式会社Asobica CEO 今田孝哉さんはそう話し始めた。

コミュニティ支援サービス「fever」で今田さんが目指す未来のカタチはなにか。

キーワードは孤独と持続可能性。コミュニティについて考え続けて見えた答えにせまる。

コミュニティが継続して活動できる基盤を作りたい

ー「誰の」「どのような問題を」「どう解決

もっとみる
嬉しいグォー!これからも応援よろしくグォ!
15