アートボード_3

「社会のワクワクの総量を増やしたい」教育領域から挑む起業家の頭の中

昨今、英会話や学校の授業、音楽、飲み会など、分野を問わずオンラインにおけるサービスやコミュニケーションが増えてきている。

渋川さんも、そんなオンラインで学習サービスを提供する起業家の1人だ。

しかし、彼が提供するのは単なる学習手段のサービスではない。

手軽に学ぶことのできる学習方法が増えてきたからこそ、大変複雑になってきている「何を、どのタイミングで学べばいいのか」という部分にフォーカスを当てている。

今回は、最適な学習のロードマップを提案する「学習コンシェルジュ」を運営する株式会社noFRAMEschools 渋川さんにお話を聞いてきた。

最適な学習のロードマップを提案する

ー「誰の」「どのような問題を」「どう解決する」サービスですか。

僕が作っている学習コンシェルジュというサービスは、プログラミングを勉強をしたいという人の、自分に最適な学習の進め方が分からないという課題を、チャットを使って適切なロードマップを提案することで解決するサービスです。

プログラミングの勉強を進めていくと、

「この進め方で正しいのか?」
「1人で学習を続けているのが少し心細いかも。」

という声を聞きます。

この課題に対して、チャットの質問に答えて頂くことで、最適な学習のロードマップを提案するというアプローチで解決しようとしています。

チャット型の学習コンシェルジュサービス

ー学習コンシェルジュではどのようなことができますか。

学習コンシェルジュの利用の流れは以下のようになっています。

①LINE@で学習コンシェルジュを友達登録する
②チャット上でコンシェルジュから聞かれる質問に答える
③カスタマイズされた学習ロードマップが提案される
④ロードマップを元に学習を進める

インターネットの普及に伴い、最近はプログラミングを独学で学ぶ方が増えてきました。しかし一方で、どこから教材を選んだらいいのか、どういう教材をどんな順番で勉強していけばいいのか分からないという課題が増えてきたと感じています。

そこで、我々はチャットで相談するだけで、自分の目標に合わせてカリキュラムが作成されることで、安心して勉強できるような環境を提供していきたいと思っています。

現在は、学習領域をプログラミングに限定しており、Webアプリケーションやホームページ制作などを学びたい人をサポートしていますが、今後は英語、資格、受験など順次領域を広げていく予定です。

もし学習領域のリクエストがあれば、こちらから追加をお願いします。

ー渋川さんはどのような未来を実現したいのでしょうか。

この続きは下記のアプリを使ってami liveから誰でもご参加いただけます!

amiライブ配信日

第1回:2/26(火) 12:00-12:20
「起業のきっかけは高校時代。僕の人生を変えた起業家の話」

第2回:2/28(木) 12:00-12:20
「キーワードは繋がり。勉強を楽しくするサービスの仕組み」

もっと知る

SNS

渋川さんについて

学習コンシェルジュについて

株式会社noFRAME schoolsについて


嬉しいグォー!これからも応援よろしくグォ!
6

ami

起業家と未来の仲間をつなげる「ami」の公式noteです。 https://ami.live

ami起業家紹介 note

amiライブに登場する起業家さんの、とくに課題解決方法にフォーカスしたインタビュー記事を読むことができます。 https://ami.live
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。